Category: エヴァンゲリオン


カーーーーーーーーーッ!バチッ!ビクン、ビクン。
寝るときに耳元で蚊の音が聞こえて、うっかり自分の耳元を思い切りたたきつけてしまった時の切なさ。そしてまだ蚊の音が聞こえるときの、無常観。またこの季節が来たのね。蚊の羽音がメロディだったら、こんなにも気にならないのに…。羽音がベートーヴェンの”運命”だったら、蚊を潰すことを諦めて静かに寝る。

アスカももう立派なアラサーっすよ。チルドレンを名乗ることは許されない年頃っす。これからはアダルツっすか、締まらないっすね。

アスカの痛車かと思ったら、WILLEの痛車だったでござる。ミサトさんっす。年齢は……、もうアラフォーっすよミサトさん…。完全に婚期を逃してるっす。シンの結末はミサトさんが結婚して、皆で”おめでとう”と言って終わりっすね。

マリっすよ。乳揺れでプラグスーツの高柔軟性を余すことなく活用した素晴らしいパイロットっす。乳揺れが素晴らしかったので、アラサーでニャーニャー言っていることについては気にしないっす。

今回の痛車は、前回の黒猫痛車に続いて今回もペイントし辛い車っすよ。完成した時の征服感パないっすよ、ニュフフ。

広告

エヴァっすよ、エヴァ!SK3リリース時のツバサのスクショは何だったのさ?Notes of School idol daysのPrivate Warsがカッコイイ!よし次はA-RISEだっ!と考えている間にQのblu-rayが発売されていた。そして御覧の通り。

見た目は14歳、中身はアラサーの合法ロリならぬ合法少女となったアスカが、見た目は14歳、頭脳も14歳、でも実際はアラサー相当のエセ少年シンジを襲う物語だったか?(盛大に違う)
いやそれほど違わないような気がするぞ。精神年齢基準で考えると、アラサーが14歳の世話を色々と焼く物語になるのか……。なんか背徳を感じてきたぜ、ほっっほう、そうかそうか……。ひょっとして”Q”とは、いけないQandAの略か(ねーよっ

そういえば、呪縛で成長しないということは胸ももう成長しないのか。なんという悲劇!なんという呪縛!!悲しい物語だね。