Category: 神咒神威神楽


完成した、完成した、ぜーーたっい完成した。3回言ったから間違いない、本当だ。
何かやたらと時間が掛かっていた気がする。何故じゃろ?
バイナル作るときにレイヤー数がガンガン減る恐怖に現実逃避してマンガ読んでいたからなのか?或いは、’&”をプレイしていたからだろうか?はたまた、’&’をプレイしていたからだろうか?もしくは、’&’をプレイしていたからだろうか?3回言ったから間違いない、本当だ。(←さっさとデザイン完成させろよ

はっ!神咒神威神楽の痛車紹介だというのに、ここまでカジリのシリの字も出て来なかった!
神咒神威神楽、神咒神威神楽、神咒神威神楽!!
間違いない、これは神咒神威神楽の紹介記事だ。
そういえば、”魔法使いの夜”が発売されたね。(←ドカッ
………………
………
はっ!?何かバールの様な物を振り下ろされた様な気が…、何をしようとしてたんだっけ?
そうだ、神咒神威神楽の痛車紹介だったよ。
紹介する、紹介する、紹介の限りを尽くしてやるっ!

上面。
龍水と夜行のデザインなのに、上面は何故か爾子と丁禮。爾子と丁禮は夜行と一心同体の身故に、切り離して扱う事は出来ないのだよ。
いつもは同じ作品のデザインでも、キャラが違えばバッラバラなデザイン作ってたけど(まどかまぎかデザインシリーズやWORKINGシリーズみたいに)、今回は珍しく一号のデザインを周到してるね。手抜きじゃない、手抜きじゃない、手抜きじゃなーーーーいやい。一号を作った時からこの2号のボンネットデザインまで射程に入れていた。オレの作りたいものリストは尽きる事が無い。

左側面。
やほやほ、龍水ちゃんだよー。なんか先程からテンション可笑しくね?前回の記事で真人間になったとか言ってなかった?まあいいや。
白く光ってるのは白濁液じゃないから良い子は期待しちゃダメだよー。メッ!白いのは気とか何とかだよ。
龍水、ロリ!巨乳好きを名乗りながら、何故かロリにも反応してしまうオレは『生きるストライクゾーン』って訳が分からないよ。

右側面。
夜行ちゃんだよー。男!オレは男には反応しない。…が、何故か作ってしまった。お前に譲ってやるッ、掘られて逝ってしまえっ!
左側面もそうだけど、名前はみ出てる?ミス?jienoちゃん、やっちゃった。てへ☆ 嘘嘘、演出だ、演出だ、意図的な演出だ。3回言ったから間違いない、本当だ。嘘でない事を示すために解説しよう。枠が在って、殆どがその枠に収まっているのに一部だけ飛び出ていると、おっ?……ってな具合に人目を引くのさ。線が細くて華奢なアイツ(フォント)を使っている上に、背景の色とのフォントの色が近く更に漢字が目立つから、名前の文字が迫力負けしない様に、敢えてそうやって演出しているのさ。成功しているかどうかは知らないがなっ!

リア。
リアって何故かデフォルメキャラのバイナル入れたくなるよね。デザインの統一感の為に入れてないけど。
このデザインは元々別の車種用に考えてたんだけど、予定してた車種では作れなかった。なんかペイント空間が亜空間に入り込んでて、ええっ!ここに張った物がここに出てくるのっ?って部分が幾つかあったからな。負けたよ。

ウイング。
も作ったぜよ。超シンプルだけどな。白背景に白フォント!色の濃淡が魅せるせつな系!!
今回は割とシンプルなデザインだったね。シンプルなものは良い、わかりやすい。

そういえば、”魔法使いの夜”が発売されたよねえ。(冒頭で書いたよ!何のフラグだよっ!!
いやいや、作りませんよ?次は別の作品のデザイン予定してましたから。
まあ、それ以前の問題としてプレイする時間がなかなか取れないんだけどなっ!

広告

うはは、わははでは無く『うはは』だったぞ、この恥さらしめっ!うはは。

ハァハァ、Under ReviewでいつBANされるかも分からない焦らしプレイに悔しい、感じちゃうっ!あうあう
オレ、BANされたらリメイクデザイン18個引っさげて復活する。…という夢があるんだ。Forza3でBANされた時には、9個くらいまでしか用意できなかったけど。ハァハァ、ハァハァ、Forza4では初めてだから敏感になってるっ!興奮してテンション上がってるぅぅっ!あうあう。うははははははははは!

喜べ、野郎共!約束通り、男のバイナルだぞ!リア掘られて喜び悶えろ、うはは!
前作Dies iraeのPSP移植版が発売された暁には、男だけのデザイン作るか?誰で作るかって?シュピーネで。いや、要らないか(笑)
最近、ラブライブに神咒神威神楽とマニアックなデザインが続くね。ゴーイングMY斜め上へ、だね!今後作りたいと思ってるのは、更にマイナーだよっ!超俺得だね!!うはははっ!

4月も間近だというのに寒いよっ!『四月に降る雪』とか実現しちゃったりするの?ブギーポップとイマジネーターのデザイン作れって言うの?(←誰も頼んでねーよ

再び、神咒神威神楽で痛車制作開始。わはは、以前作った神咒神威神楽痛車の3週間分の評価が、ラブライブの痛車にたった一日で抜かれたからって、可愛い路線で行くと思った?行くと思った?そんな訳無い、わははは。神咒神威神楽で痛車と言う事は、また男キャラとか来ると思う?期待していろ、わははははは。

今回色々な意味でぴーんち!
ついにUnder Reviewくらったぞ、わはは。発表から数カ月たったベン・トー あやめのバイナルで今更だ。
数カ月経って今更と言うのは間違いなく、嫌がらせ目的だろう。最近、ふてぶてしくもデザイン転売してたタグからのアンロック売ってくれと言うメッセがあって勿論拒否した。更に今日、受信拒否に突っ込んだ。かなり粘着にメッセ送って来てたからな。受信拒否した即日にUnder Reviewだよ。対応早いな、こわい、こわい。フレに置いたまま、飼い殺しにしていた方が安全かと思って放置してたけど、あまりの鬱陶しさに耐えられなかったのよさ、わはははは。

まあそんな事よりもこっちの件の方がピンチ。
いつも言ってるので(略)としたい所だが、いつも以上にバイナルの足りなさが(略)
頭部だけで600レイヤーだよっ!使い過ぎだよ!!全体で980レイヤー位だけど頭部にレイヤーが集中してると、いつものようにデザインでアップして貼り付けて見えないボディー部分で、レイヤー削りまくってデザインと言う手を使い辛い。キャプチャでやってると、つい細かい部分まで再現してしまって危険だ、わはは。

いつもよりキャラの背景がシンプルじゃろう?レイヤーの削り様が無かったからだよっ!!ヤバイ、レイヤー節約できなくて、デザインがヤバイ、わはははは。

このタイミングでUnder Reviewとは。ってどのタイミングだよっ?次の週には『’&’ – 空の向こうで咲きますように – 』が発売されるタイミングだよっ!BANされたら暫くそっちプレイして、大人しくして居ろという天啓かっ!!

構想が出来て二十と一日が経った後、制作完了の宣言とともにその時はやってきた。
待ち望んでいた者、厭うていた者、懸ける思惑と心情は様々だが、絶対に覆らない事実としてあるのは一つだけだ。すなわち、本日この場を持って痛車が御披露目となる。三週間続いた沈黙が、ようやく終わるのだ。

「ではこれより、上面を紹介する」
今ついに、痛車が公開されようとしていた。
「上面、久雅家当主、久雅竜胆!」

和服美女の登場に会場が沸いた。会場が熱気に包まれる。
一人目からこれ程の美女が登場したのだ。続く者たちにも期待が出来よう。会場に居る者たちは次なる者は如何ほどかと、期待に逸る気持ちを抑えられずざわついている。

「右側面。雍州大納言、中野院冷泉公が麾下の一 ──」
ざわり、と緊張が駆け抜ける
「石上神道流、壬生宗次朗!」
そしてそれは、掛け値なしの戦慄と化して顕現する。

会場の者は何が起きたのか分からない。
あまりに突拍子が無さすぎて。あまりに理解の範疇を越えていて。
起こった事態を脳が認識するまでの間、無限に等しい数瞬を要したのだ。

当初会場の者は、その者をボーイッシュな少女かと見紛った。いや、男の娘なのかもしれない。
麻痺した脳が再び働き始めた時、その者は確かに男なのだと認識するに至った。
「馬鹿な…」
有り得なさ過ぎて信じられない。いったい何を考えて何をしている。
ストアにおける痛車の女性率は99.9%程を誇る。そこに男を投入したのだ。その暴挙と呼ぶもおこがましい蛮行に、会場の者は静まり返った。

「はッ───、見事!」

ただ一人、手を打ち鳴らし喝采している者が居た。この痛車の作者だ。

「kawaii?萌え?知らぬ知らぬ聞こえぬ見えん!痛車制作を何だと心得ておる?」
「自分が欲しいものを作るのだろう。心ふるえた作品を再現するのであろう。そこに男も女も関係ないであろうがよ!」

そうだった。この作者の動向を警戒…否、注意深く見守っていた者であれば、気付いているだろう。作者はデザイン目標として、『kawaii』でもなく『萌え』でもなく cool & cute を掲げ、寂寥感溢れるけいおんデザイン血に溢れる殻ノ少女デザインを作ってきたのだ。そもそも、ポップで明るいデザインの方が少ないような者なのだ。いつか、『cool & cute』の cool に気を取られるあまり、うっかり cute 成分を忘れて男を投入するなんて事をやらかしても不思議では無い。

「────、おい。前説が長いんだよ」

「左側面。玖錠紫織」

落雷を思わせるような打撃は、会場の者を皆吹き飛ばし、辺り一帯に静寂をもたらした。

完。

なんだ、上の茶番は?しかも、収集つかなくなって酷い終わり方(笑)
でも思い付いてしまった以上は、やらずにはいられない。

いやあ、今回もレイヤー数……(いつも言っているので略

偶には、ガレージでは無くサーキットのフォトでも。
痛車を紹介しようとすると綺麗に撮れるガレージの方が良いんだけど、ガレージは撮影パターンに限りがあるからなあ。多少、質は落ちるもののサーキットでのフォトはガレージより自由度があっていいね。

はい、サーキットでの壬生宗次朗も。

ああ、そうそう。今回、玖錠紫織のバイナルはキャプチャトレース環境で作ってみたよ。結果は……キャプチャトレースにしたからといって急に腕が上がる訳でも無く、レイヤーの節約とか細かい部分の省略の仕方は作者の経験に依るわけで、まあ線画を用意する手間を省けたくらいか。相変わらずレイヤー数が…(略

唯一の男、宗次朗も違和感なくデザインに組み込めた様で何より……と信じたい。たまには燃え燃えキュンッ☆なバイナルも良いよね。

やあ、また会ったね。そうまた、神咒神威神楽のバイナルを作ったんだ。
君にとっては一週間ぶりの出来事かもしれない。でも、私にとっても一週間ぶりの出来事だ。
今回もレイヤー数が全く足りなかったよ。あいつは計画を立てないからな。
まあ、計画を立ててたり無い事が判明した所で、やはり挑戦したんだろうが。
懲りないやつだよ、全く。

あれ、男?
男の娘、ではないよ。男と思った君の眼は正常だ。ディスプレイも正常だ。脳が正常かどうかは私の知った事では無い。そう、紛う事無き益荒男だ。別に衆道に入ろうと云う訳でも無い。Dies iraeではルサルカに魅入りハァハァしていたがために基本巨乳好きである筈のオレが、ぺたん娘といふものもまた、いとあわれなり。と、新たな業を負いながら制作に入りルサルカ中心となったが、しかし!Dies iraeから続く神咒神威神楽もまた、前作と同じく男も活躍する物語なのだ。

神咒神威神楽における最ぺたん娘である御門龍水のバイナルも作りたくてたまらないが、作りたくて作りたくて、ああそうともさっ!私の業が心の内にて燃え盛っているとも!しかしっ!同じ位、斬りたくて斬りたくて堪らないという剣鬼、壬生宗次朗のバイナルも作りたかったのさ。刑士郎と覇吐の対決を描こうかとも思ったが、インパクトという点ではやはり、神楽でのこの壬生宗次朗の登場シーンだろう。

ところで、私はバイナル一つでどれだけ語ればいいのかね?もう十分?ではこの程度で留めて置くとしよう。

モーレツ宇宙海賊の痛車作ろうかと思ったら、まだ(デザイン構想時点)主人公が宇宙海賊の服を着てねえ。時期尚早かと思い、代わりに前から作ろうかと思ってた『神咒神威神楽』を製作開始。
……って制作一休みするんじゃなくて別の作るのかよっ!オレの制作したいものリストは止まる事を知らない。何時に成ったら止まるのだろう。

『神咒神威神楽』これ、Forzaをプレイしてる人間でどれだけの人が読めるだろう(最初の二文字とか)?
尸解狂宴必堕欲界のイントロは最高だよね。神楽の時にこのイントロから戦闘が始まった時、ボルテージが最高に上がったよ、とか通じる人は居るのだろうか。オレがオレに向けて作るオレ得デザイン(いつもそうだけど)。

と言う訳で、カジリカムイカグラより久雅竜胆。
久雅(コガ)とか変換できねえよ。変換できないものばかりだよ。『離一切苦一切病痛能解一切生死之縛』とかどうやって入力しろと。

バイナルはサントラのジャケットから。ジャケット見た時、クールだよ!これは作るしかない。和クールとか最高だよっ!!ワコールみたい!と思ったものさ。

因みに、レイヤー数は994。色々と省略したうえでこのレイヤー数。多過ぎ、笑えないorz
服は和服だからゆったりしてる上に色数も少ないからと余裕、と思ってたら大苦戦だよ。何処にレイヤー使ってるんだと思ったら、主犯は御面、お前だよっ。可愛くない御面の為に多くのレイヤーが犠牲になった。でも和クールには一役買ってるよ。ワコールみたい!(←さっき書いたよ

和服は余裕、そんな風に思ってた時期がありましたorz
この分だとこの先も苦戦しそうだ……